♥ファッション♥オシャレ♥プリティー♥コスメ♥プチプラ♥shopping diary♥

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  --/-- スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-)

ピンくんの検査結果


我が家のミニピンくん、先日フィラリアのお薬をもらいに病院へ行った時、
会陰ヘルニアの疑いがあったのと肝臓の数値が少し上がっていたので
今日は絶食をして朝から夕方までレントゲンやエコー、詳しい血液検査などをしてもらっていました。






結果、やはり会陰ヘルニアとの診断でした。

高齢で去勢していないオスが、前立腺が肥大してなりやすい病気なのだそうですが
うちのコは去勢しているのになってしまいました。(メス犬でもなるケースがあるんだそう)

今は、お尻の筋肉が緩んで少しだけ破れて穴があいてしまっているから
そこに脂肪などが入り込んで、お尻(右側)が少し膨らんでいる状態。

レントゲンでは骨盤が邪魔をして その部分の腸が見えなかったのだけども
触診で、腸がお尻の方に少しきているような感じだったみたいです。

まだそこまで悪い状態ではなく初期段階なので、うんPを踏ん張らないでスムーズに出せるよう
(踏ん張ると腹圧がかかり内臓がお尻の膨らみの部分に出てきてしまうので)
とりあえずフードを今あげている腎臓サポートから、排便がスムーズにできるようになる
満腹感サポートに変えて様子を見ることになりました。


悪くなってくれば手術でお尻に筋肉の壁みたいなものを作ったりもするみたいだけど
その壁が壊れて再発を繰り返すケースが多いそうです。

それにウチのコはもう高齢で腎不全・ドライアイと病気も抱えているので
麻酔を使う手術はしない方が良いとのことでした。


うんPを踏ん張る時にお尻の膨らみの部分に腸が出てきたりしたら
そこを手で押して戻してあげたりもするようになるかもしれないのですが
それをするとお尻の筋肉の穴が大きく広がってしまう可能性もあるので
今の所はまだしない方が良いとのこと。


肝臓の数値の方は、少し高いけれど三つの数値のうち一つだけの数値が高いだけなので
今からお薬を飲んだりだとかはしなくても大丈夫でした。


腎不全も心配なのだけど、腎不全よりも会陰ヘルニアの方が大変みたいで
その進行を遅らせた方が良いみたいです。

膀胱が反転して出てくることもあるみたいで
そうなるとオピッコも出なくなってしまうんだって。


どうかどうか そこまでは悪くならないで!!
と願うばかり。。。



本犬はと言うと
お尻を気にする様子は全くなく痛みもないようで元気いっぱい♪♪

今日ピンくんが着ているネオンイエローメッシュのレーサーバックタンクは
昔、私が作ったものなのだけどピンくんに似合っていてお気に入りです♡

シュナくんにも同じの作ったのだけど、シュナくんは全然似合っていないのw


ピンくんはカッコイイキャラ
シュナくんはカワイイキャラ


でもピンくん、尻尾を振って喜ぶんじゃなくって
尻尾だけじゃなくお尻まで振って体いっぱいで喜んでいる姿は
めーーーーーーっちゃくちゃ めんこい♡♡♡

ピンくん=カッコカワイイキャラ 認定!!!


って どうでもいい?笑


わんこ記録にくだらない事まで書いてしまい 長くなってしまいましたが
最後までお読みいただきまして ありがとうございました(m*´∀`)m


スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
にほんブログ村 ファッションブログへ


PR








【イソラコン葉酸400μgプラス】
Adgger
堅実に儲かるアフィリエイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。